fabulous

デート2回目

さまぁ~ず好きの理由は、もちろん面白くて、おおぎりが天才的だからだけど、
それだけじゃなく、感性が似てるからだってことに気付いた。
出かける予定を前々から決めてると、日程が近づくにつれて嫌になってくる気分とか、
旅行は必要以上に楽しみにしない(ハードルを下げる)とか、
やっぱり私には、新規性より親近性が重要なんだ。共感を求めてる。

実はけっこうハンター気質のようだ。
新しい集団に入ると、その中でのお気に入りを見つけては、
なんとかできないか探っちゃう。




今日はボランティアで、若い友の会に参加したんだけど、「若い」だけあって、
みんな同年代で、なかなか好みの顔の人が3人も。
一人は、発症から2年、友の会に参加するのは初めてで、ご両親と来てて、
自分の病気への反発心がまだまだ強く、受容するには時間が必要な様子。
「なんでオレだけ?」 ってやっぱり思うよね。
太り気味だけど、目鼻立ちぱっちりのカビラジエイ顔。

ボランティアは書記など役割があるから、なかなか話しかけられないけど、
終わりがけの片付けの最中に、すかさず話しかけてみた。

私 「何歳なんですか?」

彼 「30」

私 「え?見えない。23くらいかと思いました。」

彼 「いやいやいや」(そんなわけないってしぐさ)

私 「なら同じ学年ですね。私、29です。」

彼 「えーうそだー なんでー えー」

そこで時間がきてしまい、終了。
うーん!! もっと話したかった。マジで。
まさか同い年とは思わなかったし、もう会えないと思うとなんだか残念。
と言ったって、右半身麻痺も残ってて、社会復帰も、自律もまだまだ難しいであろう彼の、
現実問題何かの役に立てるわけじゃないし、気持ちの面でも全然余裕はないだろうけど、
でもなんか、普通に友達になりたかった。

もう一人は、この会の運営委員をしていて、オードリー若林的ほんわか顔。
病気とも、時間の中で折り合いを付けて、生きてきたであろう人。
歳は36歳だった。なんか、この人ももっと若く見えたんだよねー。
話しも流暢で、身体の麻痺も感じさせず、一見障害があるようには見えないんだけど、
数字や文字に弱いらしく、訓練所に通って社会復帰を目指してるそうだ。
「一見障害があるようには見えない」 これは、そのこと自体がハンデになるんだろう。

もう一人は、もう省略。
とにかく、私はやっぱり顔か!! ってことで、
けっきょく「あり・なし」の判断基準は、見た目から。

この後、懇親会があったんだけど、電気屋と2度目のデートの約束があったから、
後ろ髪を引かれつつ、待ち合わせ場所へ。

「どういう相手がいいか、思い描くとそういう人に出会えるよ」
友達から言われたこの言葉。
出会うたびに、確かにそうかも と思うふしがある。
今回思い描いていた相手として、
たまに飲みに行けてー、お金に困っていなくてー、足長おじさん的な人いないかなー
なんて言ってたら、

「一人暮らし問題は解決した?
それなら、おれ名義で家を借りようかな」

わぁお。

やっぱ、めぐり会いたい相手を思い描くときは、慎重にならないとね。
私が本当にめぐり会いたい相手は、
独身で、気があって、一緒にいて楽しくて、感性が似てて、私を好きでかわいいと思って、
かわいらしくて、真っ当な人で、仕事が好きで、体の相性も良くて、常識的で、真面目な人。

あー、なんて欲張り。
でもだけど、こんな人にめぐり会えますように。

うちの姉に言わすと、そんなまどろっこしい願い事はやめてシンプルに、
「私にぴったりな人と出会えますように」
にすればいいのに、だって。
[PR]
by impactcompact | 2010-09-26 02:15

日々の日記
by impactcompact
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自分のやっていることに
何の意味があるんだって
思うけど、でも、きっと、
私たちに生きる意味なんて必要ありません。
私たちに必要なのは、生きる意志です。



お得なポイント貯まる!ECナビ

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな