fabulous

年始

あけおめ。いまだに?

・27日は、友達のお笑いLIVEを観賞、爆笑。

・29日は、中友との飲み。毎年やっております。年一でしか会ってません。

・そのまま日吉に泊まり、31日の夕方まで、ricoだらけ。

・前回もそうだったけど、今回も本を読みながら紅白みる(聞く)。

・紅白が楽しい年代になってきた。

・吉田美和で感動。私は強い女性が好きです。いつもありがとうございます。

・フットンダと、キャンパスナイトフジと、12ch(今は7か)、芸人はどうやって振り分けられるんだろ。

・今ちゃんは、12ch(今は7か)にいたか。

・今回、大掃除してない。まったく。てへ。でも前髪は切った。(関係ないね)

・姉夫婦の友達の麻薬で刑務所の人と、デートすることに。断ったほうがよかったか?

・麻薬で刑務所の人に、趣味は?って聞かれて、「TV」って答えた。間違ってないよね。

・気兼ねなく、好きな番組を見れて、好きな場所にいれて、ふりーって楽。

・今年のカレンダーほしい。





石田衣良の「40」を読む。借りたから。もう1ヶ月以上放置してた。
さすがに、年明け即、返さないとね;;。やばいよ、やばすぎるよ。

30すぎたらふっきれるかなと言ったけど、それだけではないわけで。

若い頃の苦労の根っこが「まだ先の見えないことにたいする曰く言い難い不安」
だとするならば、40を超えた身が抱える苦悩は「先が見えてしまうことへの不安」だということ。
「自分は何者でもない」という不安から「自分はこれだけの者でしかない」という
諦念にシフトせざるを得ない悲しみ。

「世の中には、できることよりも、ずっとたくさんのできないことがある。
ほんとうは自分のものではない夢や希望によって傷つけられている人間がいかに多いことか。
本心では望んでいないものが得られない、そんなバカげた理由で不幸になっている者も、
この世界には無数にいるのだ。」

「しあわせ」は人それぞれ。世間や周りに左右されたくないと思っている今の私には、
通ずるものがあった。本当は、世間体も気にしたくない。

ところどころ、通ずるものがり、なかなかおもしろかった。
40に近くなったら、義兄にあげるのもいいかもね。
[PR]
by impactcompact | 2010-01-01 02:50

日々の日記
by impactcompact
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自分のやっていることに
何の意味があるんだって
思うけど、でも、きっと、
私たちに生きる意味なんて必要ありません。
私たちに必要なのは、生きる意志です。



お得なポイント貯まる!ECナビ

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな