fabulous

4月だ

春だねぇ~。明るいしあったかい。

1週間に1度は爆笑したい。
私の幸福感は、共感にあると気づいた。

同じ番組を見て、一緒に居る人と同じ場所で笑ったり、
(姉夫婦と3人で観た年末のロンハーは、相乗効果でかなりおもしろかった)
子供の頃の思い出がなんとなく重なったり、
(小5のころ、夜中に寝ながら外に出ようとしたことや、素晴らしき日々が好きだったこと)

10年ぶりの直感は当たっていた。
一緒に居ると満足を与えてくれる人。

ファッキンのポテトにはまったり、肩にあごを乗せるとくすぐったがったり、
私が欲しいリアクションをくれる。
つい、この気の合いようは、また10年先まで出会えないんじゃないかと思ってしまう。





22時。メールを送った。私から送るのはひさしぶり。
もう寝ているかもしれない。気づかれたらどうしよう。
10分後。電話がなった。起きていた。笑えた。

突き詰めてくれればいいのに。そう思う一瞬後、やっぱりムリだなと現実をみる。
人生は一度きりしかないのだから。一緒に居るのがとても心地よいのだから。
だけどすぐ、いやムリだろー。強行突破したって、大変なだけだって。
気持ちが二極化して、ま、いつだってそうだったけど。
最近の恋愛は、3回連続でそんなんだったわぁー。ぷぷぷぷぷ。

人間は、潜在意識にずいぶん支配されて生きていると言う。
初めて会った時のことは今でも覚えてる。
その時私には彼氏もいたし、好みのタイプでもなんでもなかったけど、
見た瞬間からなんだか笑顔になって、けっこうすぐにタメ口になって、
勝手に彼のジャンパーを羽織ったんだった。
今の会社に入って2ヶ月目、3日間缶詰めにされた時だ。

それから一緒に仕事をするようになるまで、
当たり前だけどまったく予想していなかった。

1年後、同じプロジェクトになり、私の直属の上司になり、
付き合っていた人と別れて半年経っていた。

一緒に仕事をするようになって3ヵ月。
ラーメンを食べに行き、(その時はリチャード感覚だった)
お寿司をおごってもらい、(二人で分けて食べる感覚を思い出した)
居酒屋に行き、だんだんデートになっていく。

単に自分に甘い残念な二人。そういうことになるだろう。
残念でも正当化したくなる。

そんなこんなで気がつきゃ4月。はえーもんですぜ。

今日のぐーたん面白い。天見祐希が結婚してなくてうれしい。
好きだから幸せでいてほしいけど、素敵な女性が結婚してないと、うれしい。

タバコと一緒で、吸っても吸わなくてもそれに縛られている。
するのかしないのか、結婚については考えないのか、
結局そこにあるだけで、縛られることになって、なぁーんか不自由。


一人で生きるのは大変だし、つまらない。
もちろん、信頼できる愛する人と出会えるのならそれにこしたことはないけど、
新しい家族の形として、姉夫婦と一緒に暮らすとか、お金も楽になるし、家事も分割できるし、
もしくは、子供の欲しいゲイとかと結婚。人間としての信頼関係だけでいい。

そんなことばかりを考える28歳の春。
[PR]
by impactcompact | 2009-04-08 23:10

日々の日記
by impactcompact
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自分のやっていることに
何の意味があるんだって
思うけど、でも、きっと、
私たちに生きる意味なんて必要ありません。
私たちに必要なのは、生きる意志です。



お得なポイント貯まる!ECナビ

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな